案内

ナプキンでかぶれない方法

女の人

ナプキンでかぶれてしまった経験のある女性は少なくありません。そういった女性の多くは、自分に合っていないナプキンを使用しているか通気性の良くない状態でいる場合があります。

デリケート部分の悩み

婦人

小陰唇肥大の悩みを抱えてしまっている女性は少なくありません。そういった女性の多くは、小陰唇肥大に関する専門の治療をしてくれる形成クリニックに行って治療を受けているようです。

膣をキュッと引き締める

インフォ

膣のゆるみで困っている女性は少なくありません。そういった女性の多くは、膣のゆるみを改善するために膣トレーニングを行って骨盤の周囲にある筋肉を鍛えています。他にも、定期的に運動をする事も膣のゆるみの改善にもなるのです。

おりものの臭い対策

婦人

年齢を問わずおりものの臭いで困っている女性はたくさんいます。おりものの臭いは女性にとって大きな問題なのです。よって、おりものの臭いを取り除くために念入りにデリケートゾーンのお手入れをしている人は少なくありません。しかし、どんなにデリケートゾーンのお手入れをしてもおりものの臭いが改善されない場合もあります。年齢も関連していると考えられますが、実は他にも原因となるものがあるのです。それは、デリケートゾーンに多いとされている雑菌になります。おりものの臭いを強くしているのは、雑菌が繁殖をしてしまっているからです。雑菌の種類としてカンジダ菌、大腸菌、ブドウ球菌が挙げられます。これらの雑菌が体内に入りこんでしまうと、臭いだけではなく他のトラブルも発祥してしまう場合があるのです。こういった雑菌が侵入をしないようにガードをしてくれるのが、おりものになります。おりものが臭いを放っているときは、体内に雑菌が侵入をしようとしているのを防ごうとしているのです。おりものが雑菌の侵入を防いでいる証拠にもなりますので、臭いがすると感じたら直ぐにこまめにデリケートゾーンのお手入れをするようにしましょう。他にも、おりものの臭いの原因として、女性ホルモンのバランズが崩れやすい生理の直前やその後です。その時は特に臭いが強く感じられます。その為、臭いを放つ前にこまめにナプキンを取り替えるなどをして対策を取りましょう。こういった事がデリケートゾーンの臭いを防ぐ方法になります。